« 597回予想 | トップページ | 598回予想 »

2011年10月10日 (月)

597回結果

3・4・7・13・16・23(ボ1)

2HIT止まり・・・残念。末尾8・9・0系の完全削除は上手くいったけれど
後は絞り切れず・・・・ま、前回より調子は上向きと楽天的に自己評価します。
鎌倉でのご利益はそのうちきっと現れると信じて次回以降に臨みます。

Photo

鶴岡八幡宮の舞殿です。この舞殿にまつわる静御前のエピソード・・・

平家征討に活躍した源義経は兄の源頼朝と不仲になり追われる身になる。
義経と愛妾・静御前は京より脱出後、雪の吉野山で行き別れに・・・・。
その後捕われた静御前は、この八幡宮にて鎌倉の繁栄を祈る舞を舞う様に
頼朝に命じられる・・・しかし、静御前は義経への想いの歌を詠んだ。

吉野山 峰の白雪 踏みわけて入りにし人の あとぞ恋しき
静や静 しずのおだ巻き くり返し昔を今に なすよしもがな


“吉野山の白雪を踏みわけて、姿を消していったあの方(義経)が、とても恋しい
 静よ、静よ、と(義経が)繰り返し名前を呼んだ昔・・・
 しず布を織る糸が、糸巻きから繰り返し出されるように、
 あの昔に戻る方法はないのでしょうか・・・・”

静御前の命をかけた、再会を願う義経へのメッセージ・・・
見守る人々はみな涙したが、激怒する頼朝。妻の北条政子がとりなして助ける。
静御前はこの時、義経の子を身籠っていた・・・
頼朝は静御前のこの子が女子なら助けるが、男子なら殺すと命じる。
産まれたのは男子・・・赤子は由比ヶ浜に沈められてしまう。
静御前は京に帰され、その後の消息は不明である。

切ないですね・・・・。

|

« 597回予想 | トップページ | 598回予想 »

ロト6」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
鎌倉に行かれたんですね
私も毎年行きます
舞殿のエピソード!よくわかりました
ありがとうございます。
ほんとに切ないですね・・・・

銭洗いのご利益は、いずれ出るでしょう
帰り道にある「雲母」のぜんざい美味しいですよ!ぜひ。

投稿: ひまわり | 2011年10月10日 (月) 20時45分

ひまわりさん、こんばんは♪コメントありがとうございます。
そして今回4・5等当籤おめでとうございます。
私も次回は当籤券UP・・・がんばります。

何年か前までは、よく遊びに行っていた鎌倉ですが
ここ数年間はちょっとご無沙汰、久し振りに初秋の鎌倉の空気を堪能しました。
ひまわりさんご夫婦も初詣等でよく行かれるとのこと・・・・
銭洗い弁財天のご利益はいずれでる・・・というコメントは
大変心強い次第であります。
雲母のぜんざい、次回訪鎌倉の際には絶対頂きます。

投稿: 柊遥 | 2011年10月10日 (月) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 597回予想 | トップページ | 598回予想 »